FC2ブログ
こんばんは!!
『あそびみっけ』の谷澤です
今日は、極楽教室に行ってきました。

この時期、胃腸風邪や高熱・咳などの風邪が
とても流行っていて、みっけの子どもたちも、
鼻水や咳、お休みする子もチラホラ・・・。
適度な遊びや運動で身体を動かし、
よく食べ、たっぷりと睡眠をとって、
風邪キン に負けないように、頑張りましょう!!

今日は、いつものように準備体操→ウォーミングアップを終えて、
フープやボールを使って、いろいろな運動をしました。
そして、レッスンの終わりには『お家ごっこ』をしました。

部屋の四隅に、フープで『お家』に見立てたところを作り、
それぞれの『お家』に、決まった色のカラーボールを
分けて入れることから、スタート!!
好きな色の『お家』を決めたら、カラーボールをお土産にして、
他のお友達のところに遊びに行きます。

『ピンポ~ン』と、呼び鈴を押す真似をする子、
他の子の『お家』に勝手に入って、怒られちゃう子、
お友達にお土産を大盤振る舞いし、『おみやげ、ない・・・』子・・・など、
とても子どもらしい動きに、お母さまたちと、思わず笑ってしまいました。

こういった『ごっこ遊び』は、実はとても大切な遊びです。
子ども同士での、お互いの会話や動きに柔軟に対応したり、
空想の世界で想像力を高めることは、子どもの成長に
欠かすことの出来ない要素です。

また、我が子が発した『せりふ』に、
親御さん自身がハッと、気付かされる時もあります。
かく言う私も、『あぁ、こんな言い方、私いつもしてるのかな・・・
といった経験もありました。
まさに、『子は、親の背を見て育つ』の通りです。

大切で短い、みっけの子どもたちの成長を、これからも
楽しみにしています

2010.11.30 Tue l 谷澤コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://firststep88.blog116.fc2.com/tb.php/879-a7a68d37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)