FC2ブログ
こんばんは!
コーチの渡久地です

最近は暖かくなったり寒くなったりと
変な天気ですが、皆さんは体調など崩していないですか?
体調管理もスポーツには欠かせないので
自分の身体はしっかり管理して
常に良い成果を出せるようにしましょう

ところで!
今日はK君とのレッスンに行ってきましたが、
K君はどんどん実力を上げてきているので、コーチとしては嬉しい限りです


さぁ今日紹介するのは
K君とのレッスンメニューにも取り入れている
【お手軽どこでも腹筋トレーニング法】です!

これはアスリートの方だけでなく、
ダイエットやメタボ対策としても
とても効果的なトレーニング法です

しかも水平な場所であればどこでも行えるので、
腹筋を鍛えたい方やダイエットをしたい方だけでなく、
軽い運動目的の方など老若男女問わず、誰でも取り組めるトレーニング法です

是非お試しを(^-^)
それでは早速説明に入りたいと思います!


【お手軽どこでも腹筋トレーニング法】~解説~
①まず仰向けに寝て両足を伸ばしたまま閉じて下さい。

②両足を閉じて真っ直ぐ伸ばしたまま
胸と両足を近づけるように身体を「V」の字に折り曲げます。
お尻~腰の辺りだけが地面についている状態です。

また曲げる角度は、腹筋に少し負荷がかかる程度で良いです。
筋力には個人差があるので角度は自由です。
両腕は力を抜いてお腹の辺りに添えておくか、
もしくは上半身を支えるように地面につけておきます。

③折り曲げた身体(②の状態)を
数秒間~数分間キープします。
キープする時間も筋力に
個人差があるので自由です。

④これを少なくとも3セットは繰り返しましょう。

ちなみに僕は2分の3~4セット行います。
※これはあくまでも参考にとどめておいて下さい。


★応用編【わき腹の筋肉を鍛える方法】
①両腕を左右に伸ばし足を閉じて
「十字」の形で仰向けに寝ます。

②両足を伸ばしたまま上の方向に腰から90度折り曲げます。
形は「L」の字になります。

③この状態のまま両足を
左右交互にゆっくり振ります。
右、左、真ん中の3箇所で静止させるのがコツです。

例:「右(静止)」→「真ん中(静止)」→「左(静止)」
→「真ん中(静止)」→「右(静止)」
この時、両腕は左右に伸ばしたままで
上半身の揺れを抑えるようにして下さい。

これは継続が肝心です。
あまり無理をして、三日坊主にならないよう
ペース管理もしっかり行いましょう!


お子さんだけでやるのではなく、甘い物を食べ過ぎちゃったお母さんや
ビールを飲み過ぎて横っ腹が出ちゃってるお父さん、運動不足のおじいちゃんおばあちゃんも
家族みんなで是非一緒にトレーニングしましょう

そしたら家族のコミュニケーションもより深まり、
皆のお腹も引き締まりますよ

ジムにお金をかけるより、お金をかけずお家や公園で
家族に時間をかけて身体と家族の輪を磨いてみませんか?(^-^@)
もっと家族に笑顔が増えますよ

それでは今日はここまで!

また次回までさようなら~

2010.04.19 Mon l 渡久地コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://firststep88.blog116.fc2.com/tb.php/661-6cf52db7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)