FC2ブログ
こんばんは!
コーチの秋山です

今日は、名東区でT君とレッスン!
バスケットとサッカーの練習に取り組んでいます

バスケットとサッカーで共通して練習しているのが、
相手を抜いてから、シュートを打つまでのスピードを上げる事と、
シュートを打たせないディフェンスの仕方。

シュートを打つまでのスピードを上げる為に大事なるのが、焦らない事!
急ぎ過ぎて、慌ててしまうと、ボールをしっかり持てなかったり、
蹴る時に、軸足にボールが当たって空振りしてしまったり ・ ・ ・

そこでまずは、落ち着いて、良いフォームをつくる事。
僕を抜いた後に、10秒以内でシュートを打てればOK

形をつくれるようになってきたら、8秒以内、5秒以内、
3秒以内と、打つまでの時間を減らしていけば、
自然と良いフォームで、良いシュートが打てるようになります


つまり、ただスピードを上げる事が良いのではなく、
スピードを上げて、良いシュートフォームを作る事が大切なのです!

T君、この調子でこれからもチャレンジしていこう

2019.03.01 Fri l 秋山コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://firststep88.blog116.fc2.com/tb.php/3769-00145e6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)