FC2ブログ
こんばんは!!
コーチの渡久地です。

皆さん寒い中レッスンは楽しんでますかぁ
最近は、インフルエンザやノロウィルスが流行っているそうなので、
こまめな手洗いとうがいで、身体を守りましょう

さぁ今日はそんな寒い中、Rくんとレッスンを楽しんできました

Rくんとは、サッカーやかけっこ、縄跳びや
運動の基礎トレーニングなど色々行っています。

今日はその中のかけっこに関して、
『早く走れるフォームを最短で身に付ける方法』をご紹介します

まずこの練習を行う前に、正しいフォームをコーチから習いましょう!
またこの練習法は、見た目とのギャップがありすぎて、
効果が出るか不安になるかもしれませんが、見た目以上に
効果はかなり期待できます

【やり方&ポイント】
正しいフォームがどのような形かわかったら、
そのフォームをゆっくり行います。
イメージは、『かめさん』です。
のっそのっそと、進んで下さい。
具体的には1歩進むのに、だいたい5~10秒かけます。

①ひざをへそより高く、そしてすねの部分をゆっくり前に伸ばして着地。
②腕は足と同時に動かしながら、できるだけ大きく振る。

これを、5~10秒かけて、ゆ~っくり行うんです。
10秒以上かけても良いですよ!!
これで少なくとも20m以上は進みましょう!
これを何度も繰り返してください。

ポイントは、覚えた正しいフォームになっているかを、
細かく確認しながら進んでいくことです。

細かく確認しながら、少々大きめに身体を動かすのがコツです
ただゆっくりやるだけでは、全く効果はありません。
あくまでも確認しながら大きく動かすことが大切です。

はじめは、自然にスピードが速くなるので、
あわてずに、とにかくゆっくり・・・。

地味な練習なので、気持ち的に苦しいと感じるかもしれませんが、
何度も何度も丁寧に繰り返すので、その分身体は覚えやすいんですね
逆に走りながらだと、身体も頭も焦っている状態なので、
正しいフォームを実行しようにも、なかなか上手くいかないわけです。

本当に見た目にはとても地味な練習ですが、
Rくんもこれでフォームがとても良くなりましたし、
Rくんだけでなく、他の生徒さんも同じトレーニングをして
フォームが良くなっています。

前回ご紹介したタオルを集めるトレーニングも合わせて
取り組めば、効果は倍増です!

さぁ冬の間に特訓して、来年の運動会で是非活躍しましょう。

インフルエンザや、他の病気にかからないよう、
手洗いとうがいは毎日こまめに行ってくださいね。

それではまた来年のブログをお楽しみに~

2010.12.26 Sun l 渡久地コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲