FC2ブログ
皆さんこんばんは!
コーチの園田です

今日は昭和区でS君とかけっこの練習をしました!

今回の練習時間の半分以上を、タイトルにもある「映像分析」に使いました

今まで練習したことを意識して走り、それを私がゴール横から動画で撮ります

たった今撮った動画を一緒に見て、良かった点と『もう少し頑張る』点を確認!
その後、確認したことを意識して走ります!

これを何回も何回も繰り返します

自分の走っている姿を動画で見ることで、
ただ言われるだけよりも理解し、納得する事が出来ます!

ただ言われるだけだと「やってるよ!」と思う子が多いと思います
大人の方も同じではないでしょうか
それを映像として見ることで、自分のファームをより理解しやすくなります

この映像で確認する作業は、プロの選手でも行います

プロ選手の場合は良い時映像と、悪い時の映像を比べることで、修正していきますが、
私たちのお客様はお子様なので、良い時の映像というのが少ないです

なので、今回の練習では一番初めに撮った映像と、
たった今走った映像を比べることで、良くなっていることを実感してもらいます

自分の映像を見ることは恥ずかしいと思う人もいますが、
見直すことも大事なので、運動会の時などはどんどん撮って見ると良いですよ

2019.02.08 Fri l 園田コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲
皆さんこんばんは!
コーチの園田です

今日は昭和区でS君と縄跳びの練習!
練習は二十跳びを目標回数とぶというシンプルな内容です!

最初に立てた目標を、1月中の4回のレッスンではクリアすることが出来ませんでした

やっぱり出来ないとテンションも下がってしまいます

しかし
今日のレッスン開始1回目のチャレンジで、目標回数をクリア
そこから何回もチャレンジすることで、どんどん上手になりたくさん跳べるようになりました

この時にS君が言った「出来ると楽しい」という言葉が私にとっても嬉しかったです

勉強でもスポーツでも出来ると楽しくなります!
その出来ること・嬉しいことが増えることがコーチにとって一番嬉しい言葉なのです

今日のレッスンで、この言葉をもらった時に「コーチをやって良かった」と思えました

これからもっともっと、「楽しい」をもらえるように私も頑張ります

2019.01.25 Fri l 園田コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲
皆さんこんばんは!
コーチの園田です

今回は一宮市のプールで、T君と背泳ぎの練習

今までに何回か練習している背泳ぎで、
最近では平泳ぎの練習も行っているT君から、
「背泳ぎが苦手」と言われました

そのため今回は1ヶ月ぶりくらいに背泳ぎの練習

なにがどう苦手なのかを知るために、
初めて背泳ぎの練習をするような基本の姿勢や、
腕回しなどの練習を1から見直すことで、
練習終了時には「もう大丈夫!」と言ってくれました

スポーツをはじめ、勉強でも「苦手だな」や「最近うまくいかないな」と思う時は、
基本に振り返ることで、「なにがダメだったか」など分かることがあります

よく言われるように基本は大事です

皆さんも基本を大事に何事にも取り組んで見ましょう

2019.01.08 Tue l 園田コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲
皆さんこんにちは!
コーチの園田です

今日は一宮市でT君とかけっこの練習!

今回の練習では、腕振り・スタートの形・上体起こしの3つを1つ1つ確認を行った後に、
2ヶ月ぶりに20m走のタイム計測

3 回のタイム計測で目標のタイムをクリア出来るように走ってもらいました!

1 ・ 2 回目は、ついつい「おしいなぁ!!」と叫んでしまうほどおしいタイム!

そのため、最後に目標達成できるよう、『目を閉じて、イメージ』をしました
イメージすることは「カッコよく走る自分の姿」「目標のタイムをクリアする自分の姿」です

このように成功する自分の姿をイメージすることで、思い通り身体を動かしやすくなります

「絶対出来る!」というわけではありませんが、何事もプラスに考えるように、
成功をイメージするようになると良いですよ

たまに上記の2つの他に
「目標達成して、コーチに凄く褒められる姿もイメージしてみて」と言います!
これはクスッと笑うことで、余分な力を抜くためです

今回はかっけこでしたが、野球のバッターボックスに入る前や、
サッカーのフリーキックを蹴る前などに、息を整えながら成功をイメージしてみましょう

2018.12.18 Tue l 園田コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲
皆さんこんばんは!
コーチの園田です

今回は、一宮市でTくんとかけっこの練習をしてきました!

かけっこの練習だからといって、ただ走るだけではありません
タイトルにもある「お尻歩き」を行いました!

このお尻歩きは、股関節の柔軟性を高めることが目的

やり方は簡単!!
1.少し膝を曲げた状態で座ります。
2.お尻を左右に動かし、前へ進みます。
3.これを繰り返します。
以上です

毎日少しずつ行なうだけで、股関節の柔軟性(可動域)が広がり、
走る時に足を高く上げることが出来るようになります

お子様だけでなく女性の方にもオススメ
骨盤矯正や、ヒップアップの効果もあります

是非、親子でご一緒にやってみてください

2018.11.20 Tue l 園田コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲