FC2ブログ
皆さんこんばんは!
コーチの園田です

今回は、一宮市でTくんとかけっこの練習をしてきました!

かけっこの練習だからといって、ただ走るだけではありません
タイトルにもある「お尻歩き」を行いました!

このお尻歩きは、股関節の柔軟性を高めることが目的

やり方は簡単!!
1.少し膝を曲げた状態で座ります。
2.お尻を左右に動かし、前へ進みます。
3.これを繰り返します。
以上です

毎日少しずつ行なうだけで、股関節の柔軟性(可動域)が広がり、
走る時に足を高く上げることが出来るようになります

お子様だけでなく女性の方にもオススメ
骨盤矯正や、ヒップアップの効果もあります

是非、親子でご一緒にやってみてください

2018.11.20 Tue l 園田コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲
皆さんこんにちは!
コーチの園田です

今回は一宮市でRちゃんと平泳ぎの練習!

平泳ぎの練習の時に、つまずくのは足の使い方

足首が硬いと上手に曲げることが出来ずに、前に進みにくいです

そのため実際に意識しながらの泳ぐ練習とともに、休憩時間に足の指を、
手の指で挟み、足首を左右に10回ずつ回すということを行いました!

休憩中だけでなく、お家でもやってもらえると良いですね

足首の柔軟性は泳ぐ時に活かせるだけでなく、足首の捻挫の予防にもなります

良ければこのブログを読んでくださった方もやってみてください!

2018.11.03 Sat l 園田コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲
皆さんこんばんは!
コーチの園田です

秋になって、お子様の運動会も行われますが、
地域の運動会などで、保護者の皆様も走る機会があると思います!

最近では、
親御様から「筋肉痛が起きないようにするには?」というご質問をいただくことがあります。

そこで今回は、簡単に出来る【筋肉痛を和らげる】ための柔軟方法を記事にしますね

一番心配されるのはアキレス腱だと思いますが、
皆さんが子どもの時に行った、足を前後開いて伸ばす方法を少し変えます

前後に開いたら、後ろのかかとが浮かないように、前に体重を乗せます!
後ろの足が伸びて、前の膝が曲がりますね?
これを10秒行います!

次にそのまま、体重を後ろにかけます!
体勢としては前の膝が伸びて、後ろの膝が曲がります。
これも同じように10秒行います!

このストレッチを走る前後に行うだけで、筋肉痛は和らぎます
(筋肉痛がないとは言いません)

もしよろしければ、参考にやってみてください

また次回の記事をお楽しみに!!

2018.10.03 Wed l 園田コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲
皆さんこんばんは!
コーチの園田です

今日は一宮市でかけっこの練習を行いました!

練習の初めに「ラダー」と言って、はしごのような道具を使いました!
H30.9.16 園田コーチ

この練習は、「身体を上手に動かすこと」、「力を抜くこと」が目的

色々な動きをマネしてもらう中で、多くのお子様が「それできないよー」と言うことがあります。

出来ないと思って、挑戦しようとしなかったら、それは出来なくて当たり前です

しかし!

「出来ないと決めつけるのではなく、頑張って挑戦しようとする方がカッコいいし、出来ようになるための練習だよ!」
とお話をして、練習に戻りました!

そして、挑戦2回目!!

なんと!!!

「絶対にできない」と言っていた動きが、

出来ました

皆さんもできないと決まるのではなく、まずは挑戦してみましょう

2018.09.16 Sun l 園田コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲
皆さんこんばんは!
コーチの園田です

今日は清須市でS君と短距離の練習を行いました!!

タイトルにありますが、皆さんは歩いたり、走ったりする時の足音を気にしたことありますか?

今回はこの足音を「ドンドンドン」から「タッタッタッ」という音になるように練習!

では「ドンドンドン」のなにがいけないのか?
理由は、足と地面の接地面積を大きく、上手に力を伝えることが出来ていないから
また足へかかる負担も大きくなっていきます

イメージとしては足裏全体で地面を蹴るのではなく、
かかとを上げてつま先の一転集中で地面を蹴る方が前へ進む力が大きくなります

そのため、かかとを上げてつま先だけで走る練習を行いました!

親御様はお子様の走っている時の足音を気にしてあげると、いいかもしれませんね

ではまた次回をお楽しみに

2018.08.21 Tue l 園田コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲