FC2ブログ
こんばんは!
コーチの藤井です

今日は、小学校5年生のK君とクロールの練習をしました!

前回、18mほど泳ぐことができたので、今回は目標としている25mが泳げるのではと、
お互いが期待を持って練習に取り組みました!

ところが、結果は前回よりも記録が伸びず、K君は心配そうな表情
しかし、コーチの私は何も心配しませんでした。
むしろ、順調と思ったくらいです!

スポーツ技術の上達は、伸びて下がって、
また伸びてというように、ジグザグしながら上達していきます
このジグザグは、3歩進んで2歩下がる。というような感じ。

大切なのは、下がったときに不安で諦めてしまう事なく、
自分を信じてトライする事です

練習の最後に、不安そうなK君に声をかけました!
「水泳の練習で何が楽しい?」と。
K君は、「水中での宙返り!」と即答。

初回のレッスン時に、水中感覚に慣れ親しむ為に行なった練習です。

クロールも、アクアスポーツを楽しむ為の1つの手段
水中宙返りも同様です☆

私は確信しました。
成果が思うように出なかった時でも、諦めずにトライできれば、
K君は必ず泳げるようになると♪♪

だって、アクアスポーツの楽しさを知っているから

2013.05.23 Thu l 藤井コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲
こんばんは!
コーチの藤井です

今日は、小学校5年生のK君と、クロールの練習をしました!

水泳の呼吸の仕方がわかっていなかった為、
K君にとって水泳は、苦しいだけのスポーツだったのかもしれません

知らなければできないのは、当たり前
何事も、知って覚えれば、誰でもできるようになります!!

スポーツの動きは、非日常的な動きなのですから、できないことが当たり前です。
しかし、人はできる人と比べて、できない事に対して悩みます。
ですが、心配ありません!
だって、オリンピック選手でも最初はできない人でしたから

『より速く、より高く、より強く』とは、どういう意味でしょう?
『誰々より速く』などと、他人と比較して、悩んでいる人はいませんか?
『昨日の自分より速く』というように、過去の自分と比較すればいいのです!

だって、スポーツは自分のもの
他人と比較するものではありません。
スポーツの楽しさを知り、生活の中にスポーツを取り入れ、充実した日々を送ってください♪

私は、皆さんがスポーツの楽しさを知る事ができるように、お手伝いをさせて頂きます!
K君!一緒に水泳の楽しさを発見しましょう

2013.04.18 Thu l 藤井コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲