FC2ブログ
こんばんは!
コーチの秋山です

今日は、刈谷市でT君と水泳レッスン!
クロールのフォーム修正をメインに練習を行ないました!

まずはバタ足!
バタ足が上手に蹴れないと、推進力が出ない為、
良い泳ぎが出来なくなってしまいます

25m泳げるT君も、必ずバタ足の確認から取り組みます!

その次は息継ぎのフォームチェック!
頭を上げて無理やり息継ぎをしてしまうT君。
楽に息を吸えるようにする為、
ビート板を使い、息継ぎフォームで泳ぎます。

最近は、少しずつきれいな息継ぎフォームを作れるようになってきたね


①上手なバタ足で前に進む+体を浮かす!
②きれいな息継ぎフォームで、呼吸を楽に!

上記の2点を意識して練習に取り組み、
夏休みまでに、きれいなクロールのフォームを身に付けよう

2019.06.15 Sat l 秋山コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲
こんばんは!
コーチの秋山です

今日は、昭和区でH君と水泳レッスン!
クロールを泳げる様に特訓中です!

まずは、ビート板を使ってバタ足
クロールを泳げる様にするには、上手なバタ足が必須です!
毎週必ずバタ足の練習を取り入れている為、すごく上手になってきました

バタ足の次は、手の掻き方を練習!
ただ大きく回すだけではなく、『力強さ』 が大事!

しっかり水を掻き、推進力と浮力をつけていこう!

ひとつひとつ課題をクリアしていきながら、
25mを泳ぎ切れるように、一緒にがんばろうね

2019.05.24 Fri l 秋山コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲
こんばんは!
コーチの秋山です

今日は、今週末 ・ 来週末に運動会を控えている、
H君、Mちゃん、T君、Y君と4件のかけっこレッスン

運動会で良い結果を残す為には、
・スタートダッシュ ・腕振り ・ゴール直前、の3点が重要!

距離が短い運動会で、友達を追い抜かしてゴールをするのは、
なかなか難しい為、まずはスタートダッシュをばっちり決めて、前に出ます!
ポイントは、前に出ている足のヒザを曲げ、体重を前に乗せる事と、
後ろ足のかかとを上げる事、そして1歩目を素早く出す事

走り出してからは、腕振り!
大事になるのが、振るスピードを上げる事。
腕振りが遅いと、足の動きも遅くなってしまうので、
腕振りのスピードを上げて、足の回転速度も上げていこう!

最後は、ゴール直前のスピード。
ゴールの数メートル手前で、フッと気が緩み、スピードを落としてしまう子が多いので、
疲れてきても、最後までスピードを落とさず、ゴールを全速力で走り抜けよう

例えば、3番で走っていて、最後追い抜いて2位になるのと、
1番で走っていて、最後に抜かされて2位になるのとでは、同じ2位でも違います!


スタートダッシュで前に出て、腕を素早く振って差を広げ、1位でゴール駆け抜ける。
良いイメージを持って、運動会に臨んでください!

みんな!良い結果報告を楽しみにしています

2019.05.19 Sun l 秋山コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲
こんばんは!
コーチの秋山です

今日は、昭和区でK君とサッカーのレッスンを行ないました!

まずは、インサイドキックのパス練習
5m、10m、15mと、だんだんと距離をとっていきながら、
狙ったところへインサイドキックで正確にパスを出していきます。

特に意識した部分が、体の向き。
パスを出す時に、体の正面がボールを蹴りたい方を向いていないと、
真っ直ぐ正確にパスを出すのが難しくなります!
ボールを投げる時や走る時と同じで、『体の向き』 を意識しよう

パス練習の後は、シュート練習!
K君は、つま先でシュートを打つクセがあるので、
シュートもインサイドで練習

Jリーグや日本代表等の試合を見ていると、解説者が、つま先で打った選手に対して、
「上手く打ちましたね!」、「キーパーのタイミングをずらした良いシュートでした!」と、
言っていることがありますが、これは”プロが打っているからOK”というわけです。

つま先でボールを蹴る瞬間に、相手選手がブロックに来ると、
つま先で蹴った子は、指を怪我するリスクが高くなります!

キックの威力はありますが、怪我のリスクがあり、
正確性も落ちてしまうつま先シュートは封印しよう!

パスもシュートも、正確性が大事なので、
まずは基本となるインサイドキックを身に付けようね

2019.05.10 Fri l 秋山コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲
こんばんは!
コーチの秋山です

今日は昭和区で、今月末の運動会に向けて、H君とかけっこレッスン!
スタートと腕振りを集中して練習しました

まずはスタートダッシュ!
気を付けの姿勢や後ろ向きの状態から、音の合図に反応して走り出す練習や、
スタートの姿勢から1歩目を素早く出し、2、3、4歩目に繋げていく練習を行いました

運動会は走る距離が短い為、スタートダッシュがとても重要

次は、腕振り練習です!
H君は、肘が伸び、腕を下げて走るクセが有る為、
・ ひじを曲げる事
・ 握り拳を顔の横に持ってくる事
・ 振るスピードを速くする事
この2つを意識して練習しました。

肘を曲げて、腕が下がらない様に気を付け、
腕振りのスピードを速くする事で、足の回転が速くなります!

その結果、20m走が練習前のタイムより、約0.5秒も早くなりました!

H君、次回も更なるスピードアップを目標に、
そして、運動会で1番目指してがんばろう

2019.05.04 Sat l 秋山コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲