FC2ブログ
こんにちは!
コーチの櫻本です
今日は、H君のもとへ水泳レッスンに行ってきました

まずはクロールの確認から!
前回のレッスンで初めて25m泳ぐ事ができたので、
泳ぎ方を覚えているかしっかり確認します

息継ぎの時に前を向いてしまう事がある点が課題でしたが、
最後まで横向きの息継ぎが出来るようになり、上手なクロールになってきました

クロールが上手になったきたという事で、前回のレッスンから平泳ぎに挑戦中!

今は、脚の動きを重点的に練習しています

足の裏で水を蹴る事と、水を蹴った後、両足を揃えて伸びる事の2つを意識して練習!

やや苦戦していましたが、少しずつ進めるようになってきました

毎回一生懸命練習してくれるH君!
平泳ぎ習得に向けて、次回もレッスン頑張ろう

2021.04.10 Sat l 櫻本コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲
皆さんこんにちは!
コーチの田中です

今日はY君とS君の兄弟と水泳レッスン

お兄ちゃんのY君はバタ足のフォームがとても綺麗になりました!
そして今日からクロールに挑戦!!

しかし、真っ直ぐ進むのに苦戦
それでも諦めずに練習して少しずつ上達しました

弟のS君はビート板を使ったバタ足練習!
息継ぎに苦戦するも力強いバタ足が出来る様になりました!!

次回はビート板を外してバタ足が出来る様に練習しよう

今日も2人とも最後まで楽しく、一生懸命レッスンしてくれました

前回と比べてとても上達したのでびっくり
これからもかっこいいクロールを目指してレッスン頑張ろう

2021.04.09 Fri l 田中(将)コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲
こんばんは!
コーチの秋山です

今日は、今年度から新たに担当させて頂く、
インターナショナルスクールさんの課外レッスン1日目!

初日の今日は、動物さんモノマネ(模倣運動)とフラフープくぐりで
ウォーミングアップを行ない、後半はメインのマット運動

まずは横転!
手と足をピンッと伸ばしてマットの上をコロコロ~
手足がギュッと縮こまらない様に気を付けようね

横転の次は、前転に挑戦!
手の形はパー
足を閉じて、お腹を見ながらぐるんと回ります!

回れたら、サッと立ち上がってカッコよくポーズ

横転も前転も、みんな上手にできていました!


マットや鉄棒、ボール運動等、この1年でどれくらい上達できるか、
今からワクワクが止まりません

次回も一緒に楽しくがんばろう

2021.04.08 Thu l 秋山コーチ l COM(0) TB(0) l top ▲
『運動能力向上』 で話題の体育塾JOY【ジョイ】!

スタートから11年目を迎え、逆上がりでは、驚異の達成率100%を記録!

春の運動会でも、順位が上がった!走るフォームがカッコ良くなった!
と好評価!

そんな体育塾が、4月に 『春の無料体験会』 を行ないます!

体操教室とは違い、学校体育の内容に沿った体育塾!!
運動が苦手な子、体育の成績を上げたい子。
体育塾では、そういった子ども達をサポートします!

楽しみながら、ヤル気を引き出し、
目標達成のお手伝いをします!

無料体験会のレッスン日程は下記の通りです、
興味のある方は是非、お越し下さい!!

☆名東教室☆
日程:
4月6日(火)16:30~17:30
4月20日(火)16:30~17:30

場所:西一社中央公園【名東区一社2丁目128】

☆天白教室☆
日程:
4月7日(水)16:30~17:30
4月21日(水)16:30~17:30

場所:天白公園【天白区天白町大字島田字黒石】


対象:年中~小6

内容:運動会対策 「かけっこ」

無料体験会は、残りそれぞれ1回ずつ!
詳しくはお問い合わせください!

勉強が苦手なら学習塾へ行って習うことが出来ます。
では、体育は?体操教室でしょうか?
しかし、学校の体育はマット運動や鉄棒だけでしょうか?
そんな事はありません!
運動会もあります。縄跳びもあります。
球技もあれば、マラソンもします。
運動能力テストなんてものも存在します。

子どもたちにとって本当に必要なものは何かを考えたとき、
この体育塾JOY(ジョイ)を開校することに致しました。
勉強が苦手なら学習塾へ。体育が苦手なら体育塾へ!

我々は運動を通して、子どもたちの輝かしい未来を応援します。


≪体育家庭教師 ファーストステップ≫
TEL:052-846-8833
FAX:052-846-8834
電話受付(月曜~金曜 10:00~19:00)

2021.04.07 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
皆さんこんにちは!
コーチの園田です

今回は昭和区で、Kくんとかけっこの練習です!

Kくんと一緒に練習をするのは初めてだったので、
速く走るために一番重要な腕振りの説明と練習がメイン

速く走るために腕を大きく・速く動かすことが重要です
ただこれを説明するだけだと分かりにくいので、早歩きで実践!

ゆっくり歩くときでも、腕は勝手にプラプラと動きます。
早歩きの時も一緒で、意識をしていなくても、勝手に動きます。

それを意識的に、
「腕をゆっくり動かしながら早歩き」にチャレンジをして、次に逆の動き、
「腕を速く、足はゆっくり歩く」にチャレンジ

これは凄く難しい
大人でもなかなか上手に歩けません

腕と足は連動して動く為、腕と足のスピードが逆だと動かすのが難しくなるのです

これで、
「腕を速く動かせば、足も速く動かしやすくなる」
ということをなんとなくでも、分かってくれたらOK

K君は、いつもより腕を動かすことを意識するだけで、
練習前に測った50m走のタイムよりも、1秒近く速くなりました

運動会までにもっともっと速くなるために、一緒に頑張ろう

2021.04.06 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲